2014年05月14日

日ノ出町へ移転の路麺

かけそば

 以前は伊勢佐木モールのすぐそばにあった路麺のお店が今年2月に日ノ出町近くに移転オープンしました。

 移転前は、そんなお店あったかなくらいしか印象になかったのですが、食べログのマイレビュアーさんがこぞって高評価なので、最近気になってました。

 お店は、長者橋を渡った先、神奈川銀行本店の路地裏という立地。
 通りから見えないことはありませんが、知らなければなかなか気が付かない立地じゃないかな。

 移転前は立ち食いスタイルだったそうですが、今は立ち食いカウンターはあるものの、きちんと席もあります。

『天ぷらそば ふくろう@日ノ出町』
 

 かけそば(350円)

 現在、移転記念価格で「かけ」と「もり」は50円バックの300円です。

 かけそばですが、わかめそばかと思うくらいわかめが乗っています。ありがとうございます。

 天ぷらがウリなようでしたが、ちょっとお高かったので今回は回避。
 でも、かき揚げはそうでもなかったと知ったのは後の祭り。まあ、次回ですね。

 麺は、香りは弱いものの路麺としてはしっかりとしたコシがあって、レベルは高いと思います。
 汁は、ちょっと甘いかな。香りも悪くはないですが、個人的にはもっと醤油を利かせた方が好き。

 でも、確かに路麺としてはレベルの高い一杯。競馬中継とともに、ごちそうさま。

外観


天ぷらそば ふくろう

昼総合点★★★☆☆ 3.4



関連ランキング:そば(蕎麦) | 日ノ出町駅伊勢佐木長者町駅桜木町駅

posted by みやっち at 05:25| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/96499010
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック