2014年04月12日

焼き鳥と焼酎で

芋焼酎+お通し

 東海道線に揺られながら、無性に焼き鳥が食べたくなっちゃって、飛び降りた戸塚駅。
 あまりここら辺で呑んだことがなく、検索して出てきたお店が、こちら。

 いつもの西口ではなく、東口のペデストリアンデッキへ出て、直結のラピス3の2階飲み屋街の中の一角にあるお店です。

 外観は、ちょっとお洒落な雰囲気の焼鳥屋さん。
 中に入ってみると、お洒落なバーのような内装。
 ただ、時期的なものもあるかもしれませんが、お客さんはほぼオール団体さんで、流れるBGMもろくに聞こえないレベルの話し声で満たされていました。
 一人のみには向いてなかったかも。

『なごみや@戸塚』
 
 むらさきいも(350円)

 今日はビールの気分でしたが、ビールが思いの外高かったので、芋焼酎のお湯割りで。
 漂う芋の香り。一番安いヤツにしたのですが、良かったかも。

 そして、お通し。これが結構本格的。
 魚の揚げ物。川魚みたいだけれど、時期的にわかさぎかなあ。


月見つくね

 月見つくね(250円)

 表はカリッ、中はジューシー。
 そこに玉子のマイルドな食感。旨い。


ささみ刺し

 ささみ刺し(480円)

 わさびでお願いしたのですが、ゆずコショウで出てきてしまいました。
 まあ、結局そちらの方が合っていた気がしますが。

 タタキのような感じ。
 マイルドな甘さがあって、ジューシーな食感。
 旨いっす。口の中にねっとりと広がる旨味。いいですね。


ねぎま+とり皮

 ねぎま(170円)
 とり皮(150円)

 ねぎまは、もう全くジューシーとしか表現できません
 少し大きめの串は、旨味たっぷり。焼き加減バッチリ。
 なんでも、どこかの地鶏を使っているそうなのですが、なるほどね。

 とり皮も、変な臭みはなく、カリカリ。
 やっぱり皮が旨い鶏は良い鶏ですね。
 ちょっと高い気がしないでもないですが、食べる価値ありです。

 良いお店見つけちゃった。また来ます。ごちそうさまでした。


外観


なごみや

夜総合点★★★☆☆ 3.6



関連ランキング:焼き鳥 | 戸塚駅

posted by みやっち at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/93634336
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック