2014年03月08日

育休中の同僚を訪問

前菜

 守谷駅前にある、一軒家フレンチレストラン。
 守谷駅はターミナル駅ではありますが、元々それほど賑やかな場所ではない上に、こちらのお店は一本入ったところにあるので、更に閑静な場所にあります。

 今回は、守谷市在住の育休中の元同僚のところに遊びに来まして、ランチ会と相成った訳でして。
 こちらはその元同僚の行きつけのお店だそうです。

 元々は別のところにあったそうですが、駅前の普通の一軒家だったところを改装して移転してきたんだとか。
 客層は女性ばかりでしたが、ちょっと贅沢な一時って感じなのかな。

『Souzaemon@守谷』
 
 ルノアール(1,800円)

 ランチコースのうち、一番オーソドックスっぽい構成のこちら。

 まずは「前菜」。
 給仕さんが一つ一つ説明してくれたのですが、覚え切れませんでした(^^;)
 どれも旨い。これは、期待が膨らみます。


聖護院大根のスープ

 続いて「スープ」。
 本日のスープは、聖護院大根のスープだそう。
 一口啜ってみると、なるほど。これは、大根だ!
 大根特有の香りもさせつつ、さっぱりといただける一杯。


和牛ロース肉のグリエラビゴットソース

 メインは肉か魚かを選べるのですが、今回は肉をチョイス。
 本日は、和牛ロース肉のグリエラビゴットソース。
 ラビゴットソースというのは初めてかな。
 セロリやピクルスなどの微塵切りをワインビネガーやオリーブオイルと混ぜ合わせたものだそう。

 肉はやや固かったものの、実にシンプルで、美味しかったです。
 温野菜は、しっかりと味がついていて、一緒に食べると実に合います。


デザート

 最後は「デザート」。
 これも説明されたけど、忘れちゃった(^0^;)
 ムースもケーキも、上品な甘さでいいですね。
 ちょっとケーキが固かったのが食べづらかったですが。


 写真は撮りませんでしたが、パンがおかわり無料でした。
 自家製で、ライ麦パンとフランスパン。
 これがまた、旨いんです。
 パンだけでも食べたいな。


 ちょっと女子会気分(笑)
 ごちそうさまでした。

外観


Souzaemon

昼総合点★★★☆☆ 3.9



関連ランキング:フレンチ | 守谷駅

posted by みやっち at 13:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 職場日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/90063487
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック