2011年10月26日

ちょっといいワインを

ワイン

 今日は、ちょっといいワインを開けてみました。
 開けたボトルは、「シャトーラネッサン(Chateau Lanessan)」。私はこのワインが大好きで。だって、割安で美味しいんですもん。
 うんちくとしては、このワインはクリュ・ブルジョワ級というランクなのですが、元々は1855年のボルドーワイン格付けの際、シャトーが「格付けなんて必要ない」サンプルを提出しなかったため、格付け外となったという逸話があります。格付けされていれば、3級は硬かったと言われています。

 相変わらず、程よい深みと呑みやすさ。ベリー系の芳醇な香りがいい!
 価格もさほど高くないのにこのレベル。私の一番のオススメワインです。

posted by みやっち at 01:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/54189120
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック