2011年09月13日

遂に来ました鳥貴族

鳥貴族

 法科大学院時代の同級生が、徳島から奥さんの実家のある横浜に来るということで、在京の仲間は1ヶ月ぶりではありますが、再び法科大学院時代の友人で呑むことになりました。
 ところが、肝心の主賓が急遽家庭の事情でキャンセル。ということで、完全に先日と同じメンバーでのただの定例呑み会になってしまいました(笑)

 今回の会場は、前回私が予約を取り損ねた鳥貴族。しかも、冗談で言った六本木店w
 おそらく、六本木まで行ってここに入る人はいないんじゃなかろうか。そんな激安チェーン焼鳥店ww

 『鳥貴族 六本木店』

 まずはお店の場所を探すのに15分。結構な路地裏にあります。要地図ですね。
 今回は予約を取ってあったので、席待ちの列を横目に見て着席。

 全メニュー、フードもドリンクも280円。焼き鳥は2本セットですがかなり大ぶり、ドリンクは生ビールでも同じ金額で、CPは最高かな。
 ただね。接客は値段以下なんですよね。

 もうね、ここの社長、経営の才能ありすぎですよ。どうすれば客から効率よく金を巻き上げられるかをよくご存じ。客の注文スピードが鈍る2時間で追い出されます。
 これがどのくらい正確に追い出されるかというと、ラストオーダーで注文したメニューの一部を提供したその足で「お時間です」って言っちゃうくらい正確。
 つまり、料理を持ってきて、テーブルに置いた瞬間に出て行け、と。じゃあ、持ってくるなよ。
 しかも、怪しいなと思って請求書を確認したところ、幾つかのメニューがまだ提供されてないのに勘定には計算されている始末
 アルバイトの皆さん、態度は悪いし仕事は雑だし鈍いし、値段が安くなかったら怒鳴っちゃうお客さんいっぱいいるんじゃないかな。

 まず、最低限の接客マナーを学んでからお店に出たらいいと思います。ごちそうさま。



関連ランキング:焼き鳥 | 六本木駅乃木坂駅六本木一丁目駅

posted by みやっち at 07:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 友人日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/48976443
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック