2011年08月14日

大邱二日目

胡麻の葉
 二日目は、早起き。叔父が副業?でやっている「胡麻の葉」のビニールハウスのお手入れのお手伝い。
 韓国では、胡麻の葉はかなりメジャーな副菜です。日本では、コリアンタウンへ行かないと手に入りませんけどね。


トウモロコシ

 朝の労働が終わったら、小休憩。
 向こうのトウモロコシ。まあ、商品ではないので仕方がないですが・・・正直言って旨くない(^_^;
 モチモチッとした食感で、味がありません。兎に角甘くない。


お墓

 お昼前に義理の祖父のお墓参り。
 向こうの伝統的なお墓は、日本の古墳時代のお墓のよう。山などに土地を持っている家では、今でも円墳に土葬するそう。
 なんだか韓国ドラマのようなお参りをして来ました(笑)


ジャージャー麺

 昼食は、ジャージャー麺の出前。向こうでは、一般的なんだとか。
 ニンニクの効いたタレに手延べのコシのあるうどん。これだけコシがあってタレに水気があまりないから、麺類でも出前が成り立つんだろうなあ。
 面白かったのが、付け合わせに沢庵が付いてきたこと。流石おまけ文化、韓国。しかし、韓国にも沢庵漬けがあったんですねえ。


スタバ

 夕方からは、ちょっとお買い物。韓国のスーパーへ。Eマートというところ。日本でいうイトーヨーカ堂やダイエー、イオンといった総合スーパーです。
 面白いなあと思ったのはこちらのスーパー、会計が統一なんです。テナント単位では一切レジなし。合理的といえば合理的。

 そこに入っていたスタバで小休憩。当たり前ですが、味は同じ。


遊園地

 別に日本で行けばいいのに、韓国まで来てEマート内の店舗内遊園地へ。
 意外と外国人が多く、白人系黒人系色々と外国人家族がいました。
 ここにいるときに驚いたこと。奥さんが韓国人の女の子に韓国語で話しかけられ、片言ながら会話が成立してました。独学なのに凄いなあ(^o^)


焼き肉

 夕飯は、チェーン店の焼肉店へ。
 注文したのは肉だけですが、それでこれだけ付いて来ちゃう。流石韓国(笑)
 まあ、チェーン店なので味にはそれほどこっているお店ではないと思いますが、肉をたくさん食べても胸焼けしないのは、これまた流石肉文化の韓国。
 よくよく考えると、肉もそうですが野菜をかなり食べた気がします。バランスが取れてるんですね。


蚊帳

 そうそう、大邱は虫が凄かった。蚊と蠅があっちこっちに飛んでいます。
 ということで、夜は蚊帳の中で就寝。子供達は『となりのトトロ』の中でしか蚊帳を見たことがなかったので、大興奮(笑)
タグ:旅行 韓国 大邱
posted by みやっち at 07:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/47891089
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック