2020年05月02日

青春ブタ野郎はおるすばん妹の夢を見ない

 青春ブタ野郎シリーズの第5巻。
 今回のヒロインは、妹の「梓川かえで」。これまでも、何故引きこもりになったのかの経緯は触れられてきましたが、本格的にその原因と、引きこもり、記憶喪失の問題に対峙する巻です。
 二人の妹「かえで」と「花楓」の間で心が揺れる様が、咲太が如何に良いヤツか、というのが全面に出ています。
 かえでの、特殊な環境下で自分を見てくれた兄に対する兄妹愛も凄いなと思うところ。

 それにしても、翔子さん、良いところで出てきて、これは惚れてしまいますよねー。
 修羅場で終わって、思わせ振りな5巻。
posted by みやっち at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187456937
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック