2019年04月17日

【湘南】金子、負傷離脱

※3/14
 金子大毅選手 負傷に関するお知らせ
 金子大毅選手がトレーニング中に負傷し、右腓骨筋腱脱臼と診断されたそうです。全治は3か月で、11日に手術を受けているそう。

 右腓骨筋腱脱臼というのは、急激に足関節を屈伸させることで起こる傷病だそうで、足関節捻挫として診断され、陳旧性になってから診断が確定することが多いんだとか。もしかしたら、随分前から繰り返し痛めていたのかもしれませんね。
 サッカー、特に湘南のサッカーを続ける限り、職業病のような怪我ですね。

 妻の小中学校の後輩なので、今年は気合を入れて応援しようかと思っていたのですが。まあ、まだ若いし、夏の復帰を待っています。
posted by みやっち at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 今夜はサッカー観戦
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185859289
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック