2019年03月07日

【横浜】中日vs横浜(OP戦第1回戦)

※2/23
中  日横  浜

勝:E.バリオス
S:国吉 佑樹
負:吉見 一起
本:
(中日)福田 永将 ソロ(7回)
(横浜)N.ソト ソロ(3回)、伊藤 光 3ラン(4回)、神里 和毅 2ラン(9回)

 中日ドラゴンズvs横浜DeNAベイスターズ(オープン戦第1回戦)

 スタメンを見ると、宮崎が2番で桑原が9番という。
 桑原は兎も角、宮崎はちょっと意外。宮崎は、2番というタイプのバッターなのかなあ。

 昨年の本塁打王ソトが、オープン戦初戦から快音を響かせてくれましたね。
 その後に伊藤神里にも1本ずつ出て、横浜としてはホームラン量産の3本。

 ピッチャーの方は、先発のバリオスの他、エスコバーパットンと外国人中心のラインナップ。
 今回の起用からすると、バリオスは先発を考えているんでしょうか。
 それにしても、外国人枠は昨年もなかなか熾烈な争いでしたが、今年も大変そうです。

 その他では、ドラフト6位の知野がオープン戦ではありますが、プロ初安打。
 おめでとうございます!
posted by みやっち at 06:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 今夜は野球観戦
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185669624
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック