2019年01月27日

【B横浜】横浜vs川崎(B1第20節)

※1/23

横  浜7079川  崎
 241Q15 
 102Q21 
 173Q19 
 194Q24 

 横浜ビー・コルセアーズvs川崎ブレイブサンダース(B1第20節)の神奈川ダービーです。
 これまでの対戦成績は、川崎の全勝。そもそも、中地区2位で優勝候補の一角と、中地区最下位のB2落ちギリギリのチーム。地力が違う。
 しかし、12月以降の横浜は悪くない成績で、いよいよ勝ち目も出てくるのかなと期待する一戦です。
 
川村の3P

田渡の3P

 横浜は、1Qはリードして終わらせ、2Q、3Qもほとんど差がなく食らいつく善戦ぶり。
 本当に、最近、いい試合するんだよなあ。今回もそんな感じ。
 川村の3Pや田渡のプレーに痺れたなあ。プリンス・イベのダンクも湧いた。
 そして何より、シーズン途中で移籍してきたコストナー。攻撃に存在感がありますね。彼が移籍してきてから、横浜の状況が変わってきているように思います。


コストナー負傷

 そんな中でのアクシデント。コストナーが2Qに膝をひねってしまい、しばらく立ち上がれず。しばらくして、自分で歩いて退場したのでそれほど状態は悪くないのかもしれませんが、そのまま試合には戻ってきませんでしたね。

 対する川崎は、篠山ニック・ファジーカスがオールスター明けだからか、少しギアを落としていたかな。
 代わりに、いつもはそれほど出場していない選手が良く出ていた印象。まあ、オールスターの話をすれば、川村もスタメンで出てましたけれどね。


林の3P

 そして、4Qは地力の差がそのまま出るスタート。
 細谷篠山らに取り囲まれて、ボコボコにされたりして、物凄い勢いで引き離されてしまい、一気に19点差まで広げられる始末。
 しかし、ここで諦めなかったのは凄い。一瞬だけど、最後は9点差まで追い着く勢い。
 負けはしたけれど、非常に面白い試合でした。

 それにしても、2Qで膝を捻って負傷退場したコストナー。大丈夫かなあ。
 チームの得点源の彼が最後までいれば、もしかしたら試合がひっくり返っていたかも知れないなあ。


佐々木美琴ちゃん

 そうそう、佐々木美琴ちゃん、真ん中で踊ってました。先日、新聞に出てた子ですよね。小児の慢性疾患で長期治療が必要なのだそう。頑張れ!
posted by みやっち at 02:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 今夜はバスケ観戦
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185442871
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック