2018年11月06日

第52回東京盃

※10/10 22:00
東京盃

 TCKの秋の重賞2連戦。1日目は東京盃(JpnII、大井・ダ1,200m)です。

 JBCスプリントの前哨戦として、ダート短距離の活躍馬が集まるレースです。
 出走馬は、JRAと全国の地方競馬場の馬が集まってきます。


ファンファーレ

 今回は、残業の上に京浜東北線が人身事故で運休という最悪の展開で、競馬場に着いたときにはもう第10Rのファンファーレでした。飯も駅そばになっちゃって。なんてこった。
 今考えれば、今日は止めろってことだったんですよね…。


誘導馬

 とりあえず、パドックを見て、馬券を買ったらもうお時間ですよ。
 これなら、ネットで投票しても同じだったなあ…(つд`)
 
テーオーヘリオス

 北海道スプリントカップ(JpnIII)に勝利、ダートのスプリントレースで安定の戦績、テーオーヘリオス


キタサンミカヅキ

 昨年の優勝馬、重賞連勝中で絶好調。今年は全レース複勝圏で今日も勿論本命、キタサンミカヅキ


マテラスカイ

 プロキオンステークス(GIII)に勝利。実はドバイゴールデンシャヒーンでも5着の実力馬、マテラスカイ


サクセスエナジー

 かきつばた記念(JpnIII)、さきたま杯(JpnII)とダートグレード2連勝。パドックでも姿勢が綺麗、サクセスエナジー


馬券

 以上、4頭ワイドボックスで勝負!


グレイスフルリープ

 ただ、グレイスフルリープも気になるところなんですよね。


最後の直線

 距離が短いのもありますが、先行勢がそのままゴール前で争ったというレースでしたね。
 マテラスカイがそのまま行っちゃうかと思う逃げを打ってきましたが。最後の最後で失速しちゃいましたね。おかげさまで馬券は外しました(T^T)
 キタサンミカヅキはもう、見事としかいいようがないなあ、と。ネロに競り勝つ勝負強さ。


森騎手

 また森騎手が勝ってるし。ここのところ、南関東の重賞は結構な確率で彼が取ってるんじゃないですかね?


記念撮影

 最後、表彰式の後、記念撮影の時は、北島三郎御大もいらしてました。「キタサン」ですからね(笑)
 久しぶりに見ましたが、すっかり老けちゃいましたね。

 −600円+0円=−600円
 秋計130円−600円=−470円

 遂に、赤字転落であります。
 さて、今週の大井は明日も続けてダートグレード競走です。また明日も参ります!
posted by みやっち at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の競馬
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184883552
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック