2018年10月08日

横浜、2018年戦力外通告

 2019年シーズン 選手契約について

 横浜DeNAベイスターズは、以下の選手について、2019年シーズンの契約を結ばない旨通知いたしましたので、お知らせいたします。

投 手
 20 須田 幸太
 28 福地 元春
 97 野川 拓斗
捕 手
 102 亀井 塔生
内野手
 67 田中 浩康
 100 網谷 圭将
 101 武白志(山本 武白志)
外野手
 4 荒波 翔
 60 白根 尚貴

 遂に、今年の戦力外通告が出てしまいました。
 横浜暗黒時代の主力、荒波。昨年のAクラス入りの立役者、須田田中は昨年から2年間でしたが、1.5軍の立ち位置で活躍してくれました。
 残りの選手も、2軍戦では何度か見かけた選手。残念ですが、これがプロの世界なんですね。大変な職業です。

 荒波と須田は現役続行なのかな。獲得に動く球団もありそうですが。また活躍している姿を見たいです。
posted by みやっち at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 今夜はスポーツ観戦
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184687973
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック