2018年09月21日

白身魚の四川煮込みは旨い

水煮魚片

 同僚と杜記@横浜市中区山下町にて、2週続けて中華街ランチ。

 結構来ている気がしたのですが、およそ1年ぶりのようです。でも、冬に来たような気がするから、もうちょっとインターバル短いかな。
 
水煮魚片(650円)


 いつもの水煮魚片をオススメしてみました。白身魚の真っ赤なスープの煮込みであります。

 久々の感想は、また一段と日本人向けに辛さを抑えてきたなあ、と。
 涼しかったというのも勿論ありますが、汗もかかなくなっちゃった。

 正直なところ、物足りない。でも、旨いから許す( ̄∀ ̄)

 同僚はそんなに辛いものが得意ではないのですが、普通に食べてましたね。

 今度こそ、刀削麺かなあ。ごちそうさま。



関連ランキング:中華料理 | 元町・中華街駅石川町駅日本大通り駅

posted by みやっち at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日の昼食
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184516775
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック