2018年09月20日

第55回東京記念

東京記念

 今週も地方競馬です。
 TCKにて、第55回東京記念(SI)です。

 今年からSIに格上げされたJBCの前哨戦。
 SIという位置付けから、秋古馬の地方チャンピオン決定戦的なイメージなのかな。

 東京オリンピックの開催を記念して創設されたレースなのだそうで、距離は2,400mのクラシックディスタンス。ダートレースとしては、かなり長距離の部類です。
 スタミナや折り合い、作戦により結果が変わる、レベルの高いレース。予想のし甲斐があります(笑)
 
門別グランシャリオ賞

誘導馬

 今回も、第10R門別グランシャリオ賞からの参戦。


出走取消

 到着が遅くなってしまって、本馬場入場が始まってしまっていたので、一直線に券売機へ向かったので全く気が付かなかったのですが、私が勝った馬が直前で出走取消になっておりまして。3口中2口返金(笑)


ゴール前

 でも、残りの1枚が当たったので、結果オーライ。



ファンファーレ

誘導馬

 続いて、本日のメインレース。第11R東京記念です。


シュテルングランツ

 中央からの移籍2戦目、トライアルを制した、シュテルングランツ


カツゲキキトキト

 愛知からの参戦で今年重賞3勝中、オグリキャップ記念も制しており距離もOK、カツゲキキトキト


グラージュドール

 大井の長距離重賞金杯馬、前走で有力馬に先着しており期待、グラージュドール


サブノクロヒョウ

 何とも安定感がないが、昨年の東京記念馬であり、不気味さのある、サブノクロヒョウ


ウマノジョー

 トライアル2着、金杯も2着で距離で逆転があるか、ウマノジョー


ゴール前

 シュテルングランツがスタートから先頭。2番手をカツゲキキトキト。ユーロビートも先行策。
 距離が長い分、後ろの方の馬にも見せ場があるかと思いきや、全く届かず先頭集団そのままゴール
 何だか釈然としないものもありますが、シュテルングランツ堂々の1着。

的場文男騎手

 名手的場文男の伝説にまた1つページが加わわりました。

 第10R−100円+360円=260円
 第11R−1,000円+400円=−600円
 本日の戦績260円−600円=−340円
 秋合計−400円−340円=−740円

 もう、1,000円買うのは辞めよう。
posted by みやっち at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の競馬
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184516698
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック