2018年09月19日

横浜vs巨人(イ第112回戦)

4回裏が終了

 イースタンリーグの平塚球場今年最後の3連戦。
 その初戦を観て参りました。

 定時過ぎまで仕事をしていましたので、勿論、試合開始には間に合わず。投手戦だったということもあり、到着した時点で既に4回でありました。
 
先発はバリオス

 先発はバリオス。1軍だと安定しないし外国人枠の問題もあって、2軍生活が長いですが。流石に2軍では凄いですね。


コーチがマウンドへ

 危ないシーンもあって、大家コーチがマウンドに駆け付けていたものの、7回まで無失点。


山下の4号ホームラン

 味方は山下のホームランで先制。ファームでは4号だそうですよ。
 なかなか1軍に定着できないけれど、来年は更に期待したいですね。


藤岡

 バリオスに代わってセットアッパーで出てきたのは、藤岡。先週まで1軍でしたよね?
ああ、監督、勝つ気満々なんだなあ、と。


藤岡も大家コーチ

 こちらも何度か大家コーチがマウンドに行きましたが、満塁をなんとか凌いで無失点。


抑えは中後

 このまま終わるかと思ったら、甘かった。抑えで出てきた中後がフォアボールの後、ガンガン打たれる(;´д⊂)


あっという間に満塁

 クリーンナップとはいえ、2軍にここまで綺麗に打たれては、厳しい。あっという間に満塁。


大家コーチ大忙し

 コーチは大忙しですね。


万永監督猛抗議

猛抗議その2

 仕舞いには、バックホームで疑惑の判定。またかよ(笑)
 戸柱はタッチしたと主張。してなかったにしても、明らかに、3フィートオーバー。
 勿論、万永監督と福原コーチが猛抗議。15分?20分?ここのところ、変な審判にばかり当たる。
 御陰様で勝ち越されてしまいましたよ。


宮本のタイムリー

 本当は、これで終わりだったはずなのに、9回裏が回ってきたので、監督、代打攻勢。
 まずは、西森。これがツーベース。2人目は宮本で、タイムリー。


予定外に代打ゴメス

 そして、いよいよゴメス登場。そうそう、スタンドのお客さんは皆さんあなたを待っていました!
 そして、期待に応えての同点タイムリー!!ここが1番盛り上がったなあ。

 これで私はタイムオーバー。
 この後、結局引き分けで終わり、巨人のイースタンリーグ優勝で胴上げしてたそう。
 それはそれで見たかった気もするなあ。まあ、横浜優勝ではないからね。別にいいや。
 今日は、審判に引き分けに持ち込まれた感じでした。ミスは誰にでもあります。が、今日最も重要なシーンでの決定的ミス。しっかりとした仕事をして欲しい。
posted by みやっち at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 今夜はスポーツ観戦
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184510111
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック