2018年09月10日

第3回紫苑S

第3回紫苑S

 秋競馬最初の重賞は、秋の牝馬三冠最後のレース、秋華賞のトライアルレース「紫苑ステークス」
 3年前から重賞に格上げされたんですよね。それまでは、やや軽視される立ち位置のトライアルな印象でしたが。
 以降は、このレースに勝った馬が秋華賞を制する流れが出来てますよね。

 上がり馬が注目のレースではありますが、それほど荒れる結果にもならないレースではあります。

 桜花賞5着、オークス5着と、ここでは実力で頭一つ出ている本命、マウレア
 クラシック出走こそないものの、ここまで重賞3着2回と能力上位なのは間違いない。ノームコア
 勝ちきれない印象があり、ここまで走りすぎ感はあるがフローラS2着、オークス7着で休み明けどうか、パイオニアバイオ

 この3頭ワイドボックスで勝負。
 
 ノームコア、先行から気持ちよく抜け出しての強い競馬でしたね。
 マウレアも追い上げましたが、3馬身差かあ。
 ランドネさえいなければ、3頭とも入ったんだけどなあ。残念。

 290円−300円=−10円
 ということで、当たったけれど10円負けです。
posted by みやっち at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の競馬
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184432674
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック