2018年07月25日

なまずの蒲焼き

近大なまず

 土用の丑の日と言えば、鰻。
 しかしながら、日本鰻は今やレッドリストの1Bにカテゴライズされている絶滅危惧種であります。私が子どもの頃は、相模川でも結構釣れたんですけれどね。
 レッドリストに掲載されたときに「鰻を食べようキャンペーン」を張った人たちもいましたが、気軽に食べるのは辞めようかなと思った次第。
 
 ということで、我が家はこの夏、鰻ではなく話題の近大鯰の蒲焼きをいただきましたが…。
 しかしまあ、鯰は鯰だね。臭みもそこそこあるし、食感が鰻と全く違うから、鰻の代用品として食べちゃうと残念感しかない。鰻より若干安い程度で高いし。

 やっぱり鰻が食べたい…。
タグ:近大なまず
posted by みやっち at 07:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の出来事(家族)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183994486
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック