2018年06月09日

西武戦の観戦飯

牛丼弁当

 西武戦の観戦飯は、吉野家関内店@横浜市中区真砂町の牛丼。

 私は時間ギリギリまで打合せが入っていたので、飯は買えないなと思っていたら、一緒に行った友人がなんか買っておいてくれるとのこと。サンクス。
 お任せしておいたら、吉野家の牛丼ということになったそう。
 ただ、試合直前の関内店は結構混むので、意外と時間がかかるんですよね。店員さんも2人しかいなかったそうで、友人は20分くらい待たされたそう。
 
 牛丼なんて、何年ぶりだろう。安くて早くて旨いの。学生時代は松屋とかよく行ってたけれど、今はもう行かなくなっちゃったなあ。

 これ、ハマスタ観戦にちょうど良いんですよね。ガッと食べられるし、結構腹にも溜まるし。
 友人はいつも汁抜きで注文するそう。そうか、持ち歩くならその方がいいのか。勉強になります。

 お肉はタレの味がよく染みていて、美味しい。お肉自体の味はあんまりしませんが、この味がいいんです(笑)

 試合は満塁ホームラン以外は完全な負け試合の展開だったけれど、腹はいっぱい。ごちそうさま。



関連ランキング:牛丼 | 関内駅馬車道駅伊勢佐木長者町駅

posted by みやっち at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日の夕食
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183494933
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック