2018年05月25日

中日戦観戦飯その1

角煮まんじゅう

 横浜vs中日の観戦飯その1。奥さんがさいか屋藤沢店の九州物産展で買ってきた、岩崎本舗@長崎市大手の角煮まんじゅう。
 たまたま、藤沢に行ったときに見かけて買ってきたそうです。

 こちらのお店のことはよく知らないのですが、ネットで見かける限り、有名店なんですね。
 しかし、こちらのお店で出てくる写真がほとんど角煮まんじゅう(笑)
 
 この角煮まんじゅう、詳しいことはよく知りませんが、長崎名物の卓袱料理の中で出てくる東坡肉を手軽に食べられるようにと開発されたものなんだそうです。
 長崎へ行ったことがなく、卓袱料理も食べたことがないので、正直よくわかりません。ただ、初めて食べたのは、両親が長崎に遊びに行ったときのお土産だったと思います。

 これ、好きなんだよね。ホント、関東では滅多に見ることはありませんが。
 小さくて、一つでは食べた気がしないけれど、ほどよい脂ののりと、甘さ。簡単に噛み切れる柔らかさもいいです。
 生地も変にタレが染みすぎなくて、美味しい。

 でもやっぱり全然足りない(笑) ごちそうさま。



関連ランキング:肉まん・中華まん | 若葉町駅千歳町駅昭和町通駅

posted by みやっち at 06:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日の夕食
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183312966
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック