2018年05月09日

一口では食べられない寿司

握り

 GW中に、実家で田舎鮨@平塚市平塚の出前でございます。
 実は、結構久しぶりだったかなあ。

 いつも、ゴールデンウィークや正月に注文することが多いけれど、こういうときに営業してるって、大変だよなあ、と思うようになりました。やはり、私に飲食は勤まりませんね…。
 
 一口では食べられない大きさの寿司を見ると、懐かしく感じる(笑)
 2口くらいでちょうどいいくらいの大きさ。シャリだけでなく、ネタも勿論大きいので、本当にお腹いっぱいになります。

 そして、流石老舗だけあって、ネタのレベルが違う。100円回転寿司ばかり食べていると、「寿司」の味を忘れてしまうなあ。
 洗練されてはないかもしれないですが、これにはこれの旨さがある。

 それにしても、次男がもうちょっとで一人前を食べてしまう勢いだったのにはびっくりしたなあ。このままだと、将来が心配(笑)

 楽しい時間を美味しい料理で。ごちそうさま。



関連ランキング:寿司 | 平塚駅

posted by みやっち at 02:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日の夕食
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183185721
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック