2018年05月01日

湘南vsG大阪(J1第10節)

スタメン

 ワールドカップイヤーの今年は、Jリーグも変則進行。
 普段は週末開催が多いJリーグですが、今年は水曜日開催も多く、かなりの強行日程であります。
 それはそれで、レギュラーの強さのほか、監督の起用法や選手層の厚さなんかも影響するので、例年とは違う見応えがあります。いつもならばスターティングメンバーとしては出てこないような選手も出てきたりしてね(笑)


後半スタート

 平日開催の平塚。勿論、会社を定時に上がってもスタート時間に到着するのは厳しい。ということで、今回は途中からの観戦。


クライマックスチケット

 そんな私の強い味方が、クライマックスチケット。後半だけですが、なんと1,000円で観戦できる優れもの。まあ、前半で勝負が決してしまうこともあるので、半分賭けみたいなものですけどね(笑) 今回も、菊地俊介の前半の得点シーンはDAZNで観戦して、後半。そういうこともあります。
 
本日の入場者数

 お客さんの入りは、やはり週末開催とはだいぶ違う。8,002人だそうです。それでも、J2時代は週末でも5,000人代ということもありましたからね。流石、J1です。


コーナーキック

スローイン

フリーキック

 湘南vsG大阪。後半だけ観ても、昨日は終始押していたな、と。
 ただ、決定的なシーンもたくさんあったのに、全然決められないのは湘南らしいと言うか。FWにもう少し頑張って欲しいな、と。


遠藤

 いつもの如く、私の世代としては、遠藤が現役で頑張っているのが嬉しいな、と。


勝利の歓喜

選手のご挨拶

勝利のダンス

 Instagramのコメントで初めて知ったのですが、ガンバ大阪に勝ったのって、20年ぶりなんだそうですね!それは凄い瞬間に立ち会ったなあ。

 インターバルが短い期間が続くけれど、怪我なく走り抜けて欲しいです。
posted by みやっち at 14:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 今夜はスポーツ観戦
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183130471
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック