2018年02月13日

横浜で食べるきしめん

横浜なかや大関本店@横浜市西区南幸町

 相鉄ジョイナスの地下レストラン街にある名古屋飯のお店、横浜なかや大関本店@横浜市西区南幸町。

 大関という名のきしめんのお店、昔は西口のダイヤモンド地下街にあったよね?ヨドバシカメラのすぐそば、今は有隣堂があるあたりだったでしょうか。
 ダイヤモンドの改装で惜しまれつつ閉店したんですよね。いつか食べに行こうと思っているうちに間に合いませんでした(^^;
 当時は目立ったお店ではなかったけれど、今は満席の人気店。

 子どもの頃からあるなあと思っていたら、昭和39年創業の老舗なんだそうです。
 横浜にいながら、本格的な名古屋名物のきしめん、味噌煮込みうどんが食べられるお店です。
 なんでも、ちょっと前まで丸の内にも支店があったんだそうですが、現在はこの店舗のみの営業のようです。
 
きしめん

きしめん(670円)


 何にしようか迷った末、ここはやはりきしめんだろう、と。寒いし、勿論温かいきしめんで。

 きしめんは、自家製麺所から打ち立ての麺が届くのだそう。
 思っていたよりも薄く、量も少なかったので、若干物足りなさがないわけではなかったですが、モチッとした食感と平べったい感じが悪くないなあ、と。

 汁は、羅臼昆布や鰹節などでダシを取っており、香りは良かったし、何より別盛りの鰹節をかけると一気に香りが広がるのがいい。

 ほとんどの人は丼とセットにしてました。うん、セットじゃないと、量的に足りないな(^^;
 今度は味噌煮込みうどんを食べたいな。ごちそうさま。



関連ランキング:うどん | 横浜駅平沼橋駅新高島駅

posted by みやっち at 07:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日の夕食
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182402247
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック