2018年01月10日

10年ぶりの越前おろし蕎麦

越前おろしそば

 そごう横浜店で開催中の「第2回福井県の物産と観光展」にて、越前つるきそば本店@福井市中央。

 越前そばなんて、もう10年以上ぶり。
 前回食べたのは、福井で。学部時代の親友が福井勤務となり、そこへ遊びに行ったとき。
 地元出身の親友の奥さんが、美味しい越前そばのお店を教えてくれたのに、結局辿り着けずに別のお店に入っちゃったんですよね(笑)
 で、そのとき本当に薦めてくれたのが、ここ。つるきそば本店だったと記憶しています。
 当時はスマホもなかったですからね。今ほど簡単にはお店を探せませんでした。駅前にあったんですね。
 
越前そば(594円)


 越前そばは、蕎麦殻まで一緒に挽くので、色が濃く、香りが強いのが特徴。また、平たくてコシがあります。

 越前そばは、辛味大根のおろしと一緒に食べるのですが、食べ方はつけだったり、ぶっ掛けだったり。今回は、ぶっ掛けのおろしそばスタイル。

 具は、辛味大根の他、鰹節と葱のみのシンプルなもの。
 辛味大根がいい味出してるなあ。
 汁も淡めのもので、蕎麦の風味が結構ダイレクトに来ます。素朴で旨い。

 これでは全然足りない量ですけどね。おかわりしたい(笑)
 ごちそうさま。



関連ランキング:そば(蕎麦) | 福井駅足羽山公園口駅市役所前駅

posted by みやっち at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日の夕食
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182157649
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック