2017年12月26日

大磯町で一番の本格中華

媽媽厨房@中郡大磯町国府本郷

 大磯で本格的な中華を食べるなら、ここ。媽媽厨房@中郡大磯町国府本郷。
 10年ぶりくらいな気がする。

 オープンはもう15年くらい前でしょうか。
 近所に住んでいる友人に連れられてきたのが初めてだったと記憶しています。
 結構何を食べても美味しかったということで、色々食べたような気がする。

 この立地で10年以上続いているということは、地元でも随分と評判なんだろうな、と。店舗も4店舗くらいあるんですよね。
 隣は警察署ですが、おまわりさんが制服では食べに来ないでしょうけれど。宴会とかはあるのかな。
 
家常昼菜(790円)


 こちらの平日限定ランチメニュー。
 日替わりというか、シェフの気まぐれミステリメニュー?
 メニューに「コックおまかせ」とは書いてあったものの、流石に注文するときには教えてくれるだろうと思って店員さんに聞いてみたところ、「コックのおまかせメニューなので」と。
 本当におまかせなんだ。出てくるまで何のメニューか分からない(^^;


前菜とスープ

 食べられないものが出てきたらどうしようと思っていましたが、まずは出てきたのは前菜。
 中華サラダ春雨サラダチキンカツ。それに具だくさんのスープ。なかなか面白い組み合わせ。


おまかせ料理

 続いてドキドキの主菜。
 千切りキャベツと春雨のラー油炒め。正確な料理名は分かりません。「おまかせ料理です」とだけ言われました(笑)
 千切りキャベツとラー油、それに人参と挽肉等がラー油で炒められた一品。
 最初、コクがあるからオイスターソースか!?とか思ってしまったのですが、これは辣油のピリ辛加減だね。


杏仁豆腐

 美味しかったし、デザートに杏仁豆腐まで付いているけれど、ちょっと高いかなあ、とか。
 でも、このお店はこの辺りでは珍しい中華料理店。オススメです。ごちそうさまでした。



関連ランキング:中華料理 | 二宮駅大磯駅

posted by みやっち at 13:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日の昼食
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182028463
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック