2017年12月27日

野毛で昭和な居酒屋

の毛わかば@横浜市中区花咲町

 結構久々の野毛呑み。今回は、会社の同期と。

 結構前から呑みに行こう行こう詐欺をしていて久しぶりの呑み会。
 しばらく会っていないうちに、私生活でも色々とあったみたいで。おめでとうございます。

 お店は予約しようかと考えたけれど、検討していたお店が満席だったので、まあ、どこか空いているだろうと飛び込み。
 こちらは、同期が先日呑み会に使ったときに、良かったということで連れて行ってもらいました。

 ブリーズベイホテルの裏側、ビルの2階にあるお店、の毛わかば@横浜市中区花咲町。
 創業40年以上だそうで、昭和な雰囲気の中、お袋の味が食べられるお店です。
 カウンターにはおばんざいが並んでおり、それを自分で選んでいただきます。勿論、カウンターにないお刺身などもあります。
 
 とりあえずで4種類注文してみました。


麻婆茄子

 まずは、麻婆茄子。だよね?
 辛いわけではなく、油と茄子のコンビネーション。


鰻と茄子の芽の炒め物

 鰻とにんにくの芽の炒め物。鰻に釣られるw
 たぶん、気分の鰻とかなんだと思うけれど、無難に美味しい。


烏賊と大根の煮物

 烏賊と大根の煮物
 こういうのがお袋の味ってヤツですかね。


ミネストローネ風ロールキャベツ

 ミネストローネ風のロールキャベツ
 角切り野菜が入っていて、普通にご飯としていただきたいw

 野毛としてはちょっと高めの価格設定かもしれませんが、ちょい呑み感覚で入るのにいいお店だな。ごちそうさま。


関連ランキング:居酒屋 | 桜木町駅日ノ出町駅馬車道駅

posted by みやっち at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 今夜は呑むぞ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182023687
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック