2017年12月11日

初のBリーグ

オープニング

 初のBリーグ観戦。これでもスラムダンク世代。勿論、部活はバスケ。プレーするならサッカーや野球よりもバスケの方がなんとか様になります。もう無理だけど(笑)

 今回は、Bリーグの試合が平塚で開催されるということで、これは一度見てみたいなと思い、やってきた次第です。
 しかし、初のBリーグ。全く観戦ルールがわからない…。
 とりあえず、ビールはきっと持ち込めますよね。ということで、近くのコンビニで購入(笑)

 私がバスケをやっていた頃とはかなりルールが違っているので、試合もどのくらいで終わるのかよく分からず。目安は2時間くらいらしいですね。


チアパフォーマンス

 事前に調べたところだと、合間合間のチアのパフォーマンスが凄いんだということは聞いていましたので、オープニングセレモニーからずっと見たかったのですが、外出先からの参戦。ちょっと間に合いませんでした。


秦野高校チア部

 ちなみに、この日のハーフタイムはゲストに県立秦野高校のチア部が来ておりました。いいね、こういう地域密着。
 
スリーポイント

 一応、ホームのビー・コルセアーズの応援に来たつもりでしたが、何処に座ればいいのかわからず。2階自由席をぐるぐる回って適当に空いているところに座ったら、栃木ブレックス側だったみたい(^-^;
 まあいいや、田臥勇太を応援しよう。


田臥勇太

 一応、私は田臥選手の一つ下。
 中体連の県大会で、1人飛び抜けて上手かった選手がいたことは記憶していたのですが、何年か後に当時の部活の友人にそれを言ったところ、「それ、田臥だよ」と言われました。そんなご縁(ほぼ全く関係なし・笑)


ダンク

 2階席だと、若干臨場感が弱いですね。ダンクも凄かったですが、やはり1階席、目の前で見たい。


流血

 流血沙汰もあり。なかなか、ハードな格闘技ですよね。


モップ係

 そうそう、モップ係が中学生?高校生?の女の子だったのですが、平塚の学校の生徒さんなのかな。目の前でプロの選手がプレーをするのを見られるのはいい経験ですよね。


試合終了

 試合は、しばらくはリードされつつも横浜が食らいついていた感じで、一時追いつくかと思ったけれど、終始栃木に圧倒され、後半徐々に引き離されました。
 栃木はシュートを外さない。ドリブルは早いし、スクリーンもドンドン成功する。完全に技術の差。
 でも、地元には頑張って欲しい。


平塚シリーズ

 次の平塚シリーズは、来月4月。川崎も気になるし。横浜と川崎にも行ってみようかな。
posted by みやっち at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 今夜はスポーツ観戦
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181869409
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック