2017年06月10日

秦野の1級蕎麦粉

十割そば二枚重ね

 そごう横浜店のお食事ちゅうぼうコーナーに期間限定で出店していた丹沢そばへ行ってきました。
 お店は秦野市、最寄り駅は渋沢にあるお店です。

 自社で蕎麦畑を持っていて、自家生産の蕎麦粉が1等級を取ったのだそう。

 今回も売っていましたが、こちらの本番はお土産なのかな、と。秦野市おみやげグランプリ受賞だそうです。
 確かに、ここの蕎麦は価格の割りに本格的。
 
十割そば二枚重ね(1,080円)


 たぶん、1枚では足りないなと思って2枚重ね。要は、2人前。写真では全然わかりませんね(^^;
 それでも、この量か。全然足りない(^^;

 秦野市産の蕎麦粉を中心に使っているのだそう。水がいいからね。結構有名ですよね。
 なるほど、流石は十割蕎麦。蕎麦の香りがいい。ちゃんとした蕎麦の香りがします。
 コシもあって、旨いな、これ。

 蕎麦屋の洗練された蕎麦って感じではないですが、味わいのある蕎麦。
 これがお土産で買えるのならば、買っちゃうなあ。

 蕎麦つゆに関しては、ちょっと香りが弱かったかなあ。

 お土産に買って家でも食べよう。ごちそうさま。



関連ランキング:そば(蕎麦) | 渋沢駅

posted by みやっち at 08:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日の夕食
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180000985
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック