2017年05月26日

なんだか辛さがなくなった

水煮魚片ランチ

 庶民派の四川料理店として、横浜中華街で一番お気に入りのお店、杜記。

 ここのところ、また寒くなってきたので、これはまあ、ここだろうと。
 ランパスにも掲載されていますしね。
 
水煮魚片ランチ(500円)


 私のお気に入りメニュー。
 ランチパスポート使用で500円です。

 激辛ファン必食のメニューでしたが、何だろう。前よりも辛くなく感じる。
 以前は多くの人が完食できないような激辛メニューで、食べ終わった後には闘い終えたような爽快感があったのですが、それがない。

 なにやら、隣のサラリーマンが話していたのですが、最近、辛さが抑えられてしまってどれを食べてもそんなに辛くない、と。
 勿論辛いのですが、要するに「辛党には大して辛くないレベル」だと。
 まあ、日本人には辛すぎた感はありましたが。美味しいけれど、何かをなくした気がする。ごちそうさま。



関連ランキング:中華料理 | 元町・中華街駅石川町駅日本大通り駅

posted by みやっち at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日の昼食
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179899674
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック