2017年03月05日

エノシマトレジャー2017藤沢本町編

 今年もこの季節がやって参りました。リアル宝探し、エノシマトレジャー。
 ここ数年、毎年参加しております。

 今年は、我が家の女子チームが忙しいので、とりあえず男子チームで藤沢本町のトレジャーに参加。
 藤沢駅で、今年のリーフレットを貰い、出発。
 今年のリーフレットは、切り離して組み立てることで、冊子になります。
 ただ、これだけでは謎解きは難しく、結局、地図の方も必要なので、あんまり意味ないんじゃないか、とか(笑)

 以下、若干のネタバレ有りなので、要注意で。
 
一つ目の宝箱

 ということで、一つ目の宝箱!
 一つ目の情報屋の「紅太陽」だけでも解けますが、「はじめ」「スナンスナン」がヒント店になっています。
 回る順番を考えないと、行ったり来たりしちゃうかも。


義経首洗井戸

 途中、ちょっと寄り道。
 腰越で首実検した後、うち捨てられた義経の首がここまで流れてきたそうで、里人に拾われ、この井戸の水で洗われて供養されたと言い伝えられているそうです。

 こういうお散歩も、このリアル宝探しの醍醐味です。


二つ目の宝箱

 ということで、二つ目の宝箱!
 二つ目の情報屋「古美根菓子舗」の他、ヒント店の「エル・カリーニョ」「フレッシュネスバーガー」も回るといいかもしれません。これも、回る順番を間違えると、行ったり来たりになっちゃいます。今回、配置があんまり良くないかな。
 ただ、まあ、どこが目的地かは、何となくわかっちゃいますけどね(笑)


白旗神社

 寄り道その2。
 白旗神社、この辺りでは有名な神社ですが、初めて来ました。結構立派ですね。
 平安時代には既にあった神社だそうで、元々は寒川神社と同じく寒川比古命を祀っていたそうですが、その後、先ほど寄り道した件の源義経を祀り、源氏に因んで白旗神社となったとのことです。


最後の宝箱

 そして、最後の宝箱をゲット!
 これは、最後の情報屋「小松屋」の情報で、謎解きです。ただ、ここも何となく想像できちゃいますよね(笑)


遊行寺

 最後の寄り道は、遊行寺
 遊行寺は、実は20年ぶり。本当に久しぶり。
 時宗の総本山で、藤沢ではかなり有名なお寺です。箱根駅伝で登場する遊行寺坂はこのお寺の東側の道路のことです。

 さてさて、本日18,000歩も歩いてしまいました(笑)
 疲れた。とりあえず、足が痛い…。
posted by みやっち at 10:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の出来事(家族)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179020806
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック