2017年01月25日

老舗上海料理のスピードランチ

油淋茄子

 横浜中華街の市場通りにある、創業56年を数える老舗上海料理のお店、四五六菜館本館@横浜中華街。
 新館とか別館とかは何回も行ったことがあるのですが、本館は実は初めてじゃないかな。

 間口は他のお店と大して変わらなかったので、そんなに大きなお店じゃないのかなと思ったのですが、入ってみたら奥行きが凄い。そして、私が通されたのは、その一番奥(笑)

 油淋茄子ランチ(650円)
 
 揚げ茄子の特製ソースがけと書いてあったので、油淋茄子だろうなと思ったら、店員さんに「油淋茄子でいい?」と確認されました(笑)

 そして、注文したら、5分で出てきた(笑)

 ご飯とスープはセルフでおかわり自由。意外とこのスタイルは中華街には少ないです。接客態度は兎も角、大抵のお店では店員さんがやってくれます。

 茄子の香ばしさとソースの酸味がたまらない。これこそが、油淋茄子の醍醐味ですよね。
 思ったよりも量が多かったので、ご飯を2回もおかわりしちゃった(笑)

 煙草可なのが残念だけれど、650円でちゃんとした中華で、杏仁豆腐付きは中華街でもかなりお値打ち。ごちそうさま。



関連ランキング:上海料理 | 元町・中華街駅石川町駅日本大通り駅

posted by みやっち at 01:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日の昼食
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178536909
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック