2016年09月14日

かけ声が凄い海鮮居酒屋

サーモン親子丼

 そごう横浜店で開催中の、秋の北海道物産展と観光展に出店中の、こちら。
 札幌市から出店の、居酒屋さんです。

 本店はすすきのにあるのだそう。
 観光客向けっぽい感じのお店で、なんとなく、以前行ったことがある気がします。

 お店は居酒屋さんですが、羅臼料理を標榜しています。どんな料理だろうか。
 店名は第八協栄丸という漁船からだそう。

 客席には、約束事が幾つか書かれておりましたが。
 労働基準法に守られていない過酷な云々と書かれていた一文を見て、「守られてるし。船員法も適用されるし。」とか、色々と突っ込みを入れておりましたのは、職業病かな(笑)

『はちきょう@すすきの』

 サーモン親子丼(1,180円)
 
 大変なかけ声とともにいくらを盛るつっこ飯が有名ですが、あんな茶碗一杯で2000円以上するものは食べられません(笑)

 こちらは一回り大きめの丼にびっしりとサーモンのお刺身が乗っています。
 これが、脂がのっていて、旨いの!

 いくらは真ん中にちょこんとあるのみですが、これがまた旨い。
 ほどほどの味付けで、プツッと弾ける。これは、売りにするだけはあるなあ。

 しかし、居酒屋さんとは言え、あんなに大きな声で、恥ずかしいよ(笑) ごちそうさまでした。



関連ランキング:郷土料理(その他) | すすきの駅(市営)すすきの駅(市電)狸小路駅

posted by みやっち at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日の夕食
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176908172
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック