2016年09月07日

ハマスタBAYビアガーデン

ベイスターズラガー

 ハマスタで今年から始まった、夏季限定のビアガーデン。

 入場料等はなく、ただ球場前のスペースに、大画面ビジョンを設置してベイスターズ戦を流しているというスタイル。
 着席、立ち飲みどちらの席もありますが、まあ、早い時間に行かないと、席なんか確保できません。
 なので、一般のサラリーマンは、適当に周辺で立ち見をすることになります。

 今日は、当日券に空きがあったら入っちゃおうと思ってハマスタまで来ましたが、最近は連日満員御礼。とてもではないですが、入れませんでした。
 ということで、こちらで観戦。家でテレビを見るよりは、生の歓声が聞こえてきますし、見知らぬ横浜ファンと話が弾むこともあります。

『ハマスタBAYビアガーデン@関内』
 
 テーブルなしの立ち飲みなので、ドリンクのみで戦いました(笑)
 最近、スポーツ観戦と地ビールの組み合わせが流行っていますが、ベイスターズはかなり早いうちに参戦しておりました。
 
 今回は、ベイスターズラガー。地ビール第二段となる、ラガービールです。
 1823年創業の茨城県の老舗「木内酒造」との共同開発商品。
 上品なフローラル系のホップアロマの香りが特徴だそう。デコクション製法という製法で作っているそうですが、私にはよくわかりません(^-^;)
 すっきりとした苦みがあり、ビール党にオススメ。

 地ビール感というか、特別感は若干薄いかもしれませんが、地ビールがこの価格で呑めるのもいいです。ごちそうさま。



関連ランキング:ビアガーデン | 関内駅日本大通り駅伊勢佐木長者町駅

posted by みやっち at 02:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 今夜は呑むぞ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176777451
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック