2016年06月16日

湘南エリアの古参の回転寿司

鮪と烏賊

 湘南地区を代表する地元古参回転寿司店の一つ。
 こちらは藤沢の湘南台エリアにありますが、他にあざみ野にも店舗があります。
 前の所属の後輩にオススメされたお店で、ずっと気になっておりました。

 水産会社の経営だそうで、兎に角ネタの種類が豊富。
 回転寿司ではなかなかお目にかかれないネタもたくさんあります。というか、普通のお寿司屋さんでもそうそうお目にかかれないものもたくさんあります。
 この日は行った時間が遅かったので、幾つかのネタは山になってしまっていましたが、それでも色々と楽しむことができました。

『タフ 藤沢店@六会日大前』
 
関鰺

目鯛

真ほっけ

 この日は烏賊のオーソドックスなものからスタートして、関鰺目鯛真ほっけとなかなか食べられないネタに進んでいきました。
 白み系をいっぱい食べたなあ。

 どれも新鮮で脂がのっていて美味しかったですが、なんと言っても臭味がない。新鮮な証拠です。
 ただ、握りが大きくて団子になっていたのはいただけなかったなあ。お寿司ロボットで作っていない分、握りが人次第になっていて、その人がほどほどのレベルだと、全体としてほどほどの印象になってしまいます。


ネギトロ軍艦と鉄火巻

 お値段は、このネタとしては安い方だと思いますが、それなりに高めの設定なので、本気で食べ続けると数千円は簡単にいってしまいます。

 最近は回転寿司でも100円寿司にしか行かなくなってしまいましたが、回転寿司ながらも本格さを少しは味わいたいときに良いお店です。ごちそうさま。


タフ藤沢店




関連ランキング:回転寿司 | 六会日大前駅

posted by みやっち at 03:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日の夕食
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175710200
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック