2016年04月17日

トッカンvs勤労商工会

 国税徴収官のお仕事を描く「トッカン」シリーズの第2巻。
 1巻は偶然図書館で見掛けて読んだのが切っ掛けで、その後、井上真央主演でドラマ化。
 徴収官のお仕事を忠実にではないにしろ、触れさせてくれた小説シリーズです。

 2巻は、鏡特官が政治団体を母体とする圧力団体と対決する話。
 全編にわたって「体裁」が主題となっており、登場人物皆が体裁で息苦しくなっている。
 ぐー子の成長も注目。
posted by みやっち at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174937406
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック