2016年04月05日

独特の八宝菜

八宝菜ランチ

 昨日狙っていたお店の一つ。
 会社の上席に薦められてから、定期的に来ているお気に入りのお店の一つです。

 野球選手がよく来るお店としても有名で、店内はベイスターズの選手のサインでいっぱいです。

『牡丹園@元町・中華街』

 八宝菜ランチ(600円)
 
 何にしようか色々と悩んだけれど、ここでは何を食べても美味しいので、一番安いメニューにしてみました(笑)

 八宝菜は、白菜、茸や人参などの他、烏賊や海老などの海鮮も入った、餡掛けの炒め物。
 ちょっと、一般的に日本人が想像する八宝菜とは違うかな。

 旨い。ここの料理はやや甘めな味付けなんですが、これが絶妙なんですよね。
 野菜のシャキシャキと烏賊の弾力、海老のプリプリなど、食感も面白い。

 また食べに来られるな。ごちそうさまでした。

牡丹園

昼総合点★★★★ 4.2



関連ランキング:広東料理 | 元町・中華街駅石川町駅日本大通り駅

posted by みやっち at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日の昼食
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174827637
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック