2015年08月18日

平塚を代表する洋菓子店

葦のケーキ

 平塚は昔から洋菓子のお店が多く、生チョコ発祥の『シルスマリア』やドイツ菓子の『バッハマン』など、全国的に有名なお店が幾つもありますが、こちらのお店は地元では最も有名なお店の一つです。

 葦の本店は西口にあり、テイクアウト以外にもレストランも展開しています。
 その他、昔からある平塚旭店や中原店、市外では茅ヶ崎や藤沢、鎌倉などにお店があります。

 5年くらい前にパティシエが辞めてしまい、今店頭に並んでいる葦のケーキは私が子供の頃に食べていたケーキとは別物になってしまいましたが、地元の美味しいケーキ屋さんです。

『葦 平塚ラスカ店@平塚』
 
 今回は、ガトーフレーズ、ガトーショコラ、桜のモンブランにシュークリーム。
 正式名称は、ちょっと忘れました(^^;

 何れも甘すぎず、上品な味わい。以前の重厚な高級感が好きでしたが、今の軽めで現代風だけど上品で美味しいケーキも悪くないと思います。

 ショートケーキは、軽めのスポンジで全体的に軽さを演出して甘さも控えめ。食べやすいです。
 チョコレートケーキは甘い中に苦みを感じる流石の塩梅。
 桜のモンブランは、個人的にはちょっと甘すぎたかなあ。でも、桜のお菓子ってそんなものですよね。

 平塚からの手土産にちょうど良い、そんなケーキです。ごちそうさま。

フランス菓子 葦 平塚ラスカ店

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:ケーキ | 平塚駅

posted by みやっち at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | おやつの時間
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/161789408
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック