2015年06月03日

希望ヶ丘ちょい呑みフェスティバル1軒目

蒸し鶏ときゅうりの甘酢漬け

 希望ヶ丘ちょい呑みフェスティバル1軒目は、こちら。

 昨年行った鶴ヶ峰のちょい呑みで味を占めた私は、またしてもご近所で開催されると言うことで、同僚を誘って参戦。
 会社で一番若い娘をダメ元で誘ってみたら、あっさりOKしてくれて、もうテンションMAXな同僚。え?お前だろうって?(笑)

 希望ヶ丘は普段は余り行かない駅なので、こういうイベントでもなかったら、もしかしたら降りることもなかったかも。

 降りてみると、やや小雨。ということで、とりあえずは1軒目は駅に近く、ちょっと腹に溜まりそうなこちらにすることにしました。
 テーブル席中心の如何にもこの街で長くやってきました老舗の中華料理店ですといった感じ。

 一番手前のテーブル席に通されましたが、四人で座るとちょっと狭いかなあ。

『芳蘭@希望ヶ丘』
 
蒸し鶏ときゅうりの甘酢漬け

 蒸し鶏ときゅうりの甘酢漬け

 蒸し鶏は、程良い感じの歯応え。
 ソースはちょっとしょっぱい?
 きゅうりの甘酢漬けと一緒に食べてみると、新たなコンビネーションでいいかも。


くらげとスモーク鴨ロース

 くらげとスモーク鴨ロース

 このクラゲとさっきの蒸し鶏を合わせると、棒々鶏チックかな(笑)

 スモーク鴨ロースが、何故中華料理店で出てくるのかよくわかりませんが、強すぎないスモーク加減で悪くないです。


大葉海老巻きと小貝柱

 大葉海老巻きと小貝柱

 春巻きなのかなあと思ったら、ちょっと違ったみたい。
 潮っぽさを感じる香り。ちょっと苦手かも。
 小貝柱は、同僚が好物だとみんな食べちゃったのでわかりません(笑)

 ということで、前菜として満足のお店でした。ごちそうさま。

芳蘭

夜総合点★★★☆☆ 3.3



関連ランキング:中華料理 | 希望ケ丘駅

posted by みやっち at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 今夜は呑むぞ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/137462526
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック