2022年08月23日

本好きの下剋上 第五部「女神の化身VII」

 遂にですよ。ローゼマインがじじ様に会い、成長しました。自分で美人って言っちゃってるしね笑
 何故フェルディナンドが様々なことを知っている風だったのか、色々なことが繋がってきますね。グルトリスハイトを手に入れ、いよいよアーレンスバッハとの全面対決が近付いてきます。
 フェルディナンドを助けるため、他領を嗾けて戦いを挑む姿は、もうそれ、誤解じゃないよね、という感じですね。

 アーレンスバッハがどんどん深みに填まっていく姿は、まさに終わりの始まり。ここまで馬鹿だとディートリンデは気持ちの良い悪役ですね。きっと最後はすっきりと破滅してくれるのでしょう。
posted by みやっち at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) |