2019年05月02日

【横浜】ロペス、一塁手1230連続守備機会無失策

※4/5
 一塁手1230連続守備機会無失策
 4月5日の読売ジャイアンツ第1回戦において、J.ロペス選手が一塁手1230連続守備機会無失策の記録を達成したそうです。おめでとうございます。

 これは、読売ジャイアンツにいた李承Y選手の1225守備機会を抜くセ・リーグ新記録だそう。
 ただ、プロ野球記録は、東京オリオンズの榎本喜八選手の1516守備機会だそう。あと300くらいありますね…。まあ、記録達成は1968年だそうなので、今とは試合数もルールもだいぶ違いますからね。単純比較はできませんが。
posted by みやっち at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 今夜は野球観戦