2018年04月15日

空母いぶき(9)

 なんでも、今度、実写映画化されるらしいですね。
 中国が怒っちゃうんじゃないですかね(^^;

 戦火が拡大して、民間空港まで攻撃され始める9巻。それでも戦争じゃないって、どこかの日報と同じように詭弁だよねと思いつつ、みんながみんな、ギリギリの戦い。

 次巻は遂に、艦載機のドッグファイトが始まるのかな。性能で勝る設定とはいえ、数的不利が大きい状況でのこの展開って、やっぱり物語的な進み方だな、と思ったり。
posted by みやっち at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) |

第78回「皐月賞」

皐月賞

 クラシック初戦の「皐月賞」。1番人気が1着にならない荒れるイメージのあるレースですが、今回は大本命のダノンプレミアムがそもそも回避という状況で、更に混迷を極めております。

1タイムフライヤー
2ワグネリア
3ジャンダルム
9オウケンムーン
15ステルヴィオ


 ダノンプレミアム以外に負けたことのない前走弥生賞2着のワグネリア
 前走中山1800mのスプリングSを制したステルヴィオ
 全2戦は負けはしているものの好走して複勝率100%のジャンダルム
 前走はスタート直後のアクシデントで5着ではあったものの、ホープフルSを制したのは伊達じゃないタイムフライヤー
 皐月賞と相性のいい共同通信杯を制したオウケンムーン

以上、5頭の3連複BOXで勝負。

 キタノコマンドールは、人気ですね。良血ですし、能力はあるようですが。キャリア2戦で初重賞、長距離輸送なんかを考えて、今回は外しました。
 個人的には、スプリングS2着のエポカドーロと京成杯馬ジェネラーレウーノが最後まで気になってしまいましたが。
 
続きを読む
posted by みやっち at 14:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の競馬