2016年03月27日

病院の外来食堂

ハーブチキンの香味マリネソース

 4月から職場が変わるので、引継等々で今日も休日出勤。
 ということで、三年間お世話になったお店のランチを食べ歩いているところであります。

 今回は、こちら。
 がんセンターは、土日祝の外来診療はお休みですが、食堂は職員やお見舞いの家族のために開いています。
 まあ、お客さんは平日に比べてだいぶ少ないですけどね。

『bien mall@二俣川』

 Aランチ
 
続きを読む
posted by みやっち at 13:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日の昼食

2016年03月23日

西山ゆかりプロのご実家

生ビールとお通し

 女子プロゴルファー西山ゆかり選手の実家ということで、地元ではちょっと有名な、いっぱち竹寿し。
 いや、そんなことは抜きにしても、創業45年の老舗寿司店です。

 湘南台駅から、徒歩1分の好立地。
 湘南台駅を使っている人であれば、一度は見たことがあるのではないでしょうか。

 西山プロは、私が毎朝聴いている、FM Yokohamaの『モーニングステップス』に時々ゲスト出演しており、そのたびにお店の話題が出るため、一度来てみたいと思っていました。

 店内は、西山プロの写真がいっぱい。大将とお客さんとの会話も、端々に名前が出てきます。

『いっぱち 竹寿し@湘南台』

 上握り(1,625円)
 ビール(525円)
 
続きを読む
posted by みやっち at 19:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 今夜は呑むぞ

2016年03月21日

江の島の奥にある老舗和菓子店

古代女夫饅頭

 江の島の奥、「山ふたつ」のすぐそばにある羊羹屋さん。
 明治35年創業というかなりの老舗和菓子店です。

 江の島を、順序通りまわりシーキャンドルを過ぎた辺り、30分くらい歩いた頃に登場するお店で、ここまで歩くとちょうど休みたくなります。
 こちらでは、江の島名物の女夫饅頭は勿論のこと、こちらの名物である海苔羊羹もイートインでいただくことができます。

『中村屋羊羹店@片瀬江ノ島』
 

 女夫饅頭(110円)
 
続きを読む
posted by みやっち at 14:45| Comment(0) | TrackBack(0) | おやつの時間

2016年03月20日

空飛ぶ広報室

 有川浩さんは、自衛隊の「人」に注目した小説が多いですが、これもその一つですね。恋愛要素はだいぶ薄めでしたが。

 自衛隊の中の人が「普通の人」であることに着目した内容で、自衛隊であるが故の偏見への痛烈な批判を全編に亘って綴っているように感じます。

 ただ、自衛隊だけが偏見を受けている特殊な組織という感じの表現が多かったですが、大なり小なり役所は全般的にマスコミや一部の方から偏見を受けているものですし、民間でもそういう業種はあるでしょう。
 自衛隊に思い入れが強すぎたのかなあ。
 いや、そういう表現にすることで、自衛隊広報を浮き立たせているのか。

 私も会社で広報を担当したことがありますが、共感しつつ、自衛隊の広報というかなり特殊な仕事を面白く感じました。
タグ:有川浩
posted by みやっち at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) |

2016年03月19日

ヒア・カムズ・ザ・サン

 7行のあらすじから作られた2編の物語。
 最初は続き物の話かなと思ったのですが、読んでみると2編がパラレルな関係にあったんだな、と。
 前半が有川浩オリジナル、後半がキャラメルボックスの舞台に着想を得たもの。

 正直なところ、前半の話の方がいつもの有川節が全面に出ていて描写も深く、面白いなあと思った次第。
 いつまでも夢を諦めきれないお父さん、何となく共感してしまうところあり。私はあんなに酷くないですけどね(^^;
posted by みやっち at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) |

2016年03月15日

僕らはいつまで「ダメ出し社会」を続けるのか 絶望から抜け出す「ポジ出し」の思想

 著者とは同い年で大学も同じということで、勝手に親近感を感じて、ラジオも毎日聴いているヘビーリスナーなので、この本の中での主張は目新しさこそなかったものの、常に一本筋が通っていてブレていないのが凄いと再確認しました。
 流れとしてはざっくりと、ダメ出し社会の現状、問題提起、ダメ出しとポジ出しの解説、ポジ出しの提案というような流れ。
 文章は平易で読みやすいです。
 やや脱線したり、自分の立場からの視点だなと思う事がありますが、全般にはバランス感覚に優れ、よく勉強されているなと思います。同い年とは思えない(^0^;)
posted by みやっち at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) |

2016年03月13日

湘南台でゆっくりランチ

きのこベーコンパスタ

 湘南台駅から東に一直線に進んだ先、こども館の手前にある、喫茶店というか洋食屋さん。

 エノシマトレジャーの情報屋1として第一チェックポイントになっていたお店です。
 近くにある『ニューオリンズ』というお店の姉妹店なんだそうです。

 息子に「ご飯食べようよ」と言っても、次のチェックポイントへ行く方が先だと、お昼ご飯を食べずに突き進んでいたのですが、流石にもう限界だなと夕方になってから入りました(^^;
 息子は以前、おばあちゃんと来たことかあって、美味しかったとのこと。
 こども館とワンセットで使いやすいですね。

 お店は、厨房にはコックさんがいますが、雰囲気は洋食店というよりは喫茶店のよう。
 気軽に入りやすい雰囲気があります。
 まあ、当たり前かなっと思いますが、女性客の方が多いですね。

『ペピタライオン@湘南台』
 
続きを読む
posted by みやっち at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日の昼食

湘南台で天然酵母パン

かぼちゃのベーグル

 湘南台駅から西へ一直線。引地川を渡ってすぐのところにある、天然酵母パンのお店。

 毎年息子と一緒に参加しているエノシマトレジャーの情報屋(チェックポイントのようなもの)となっていて、初めて行ったのですが、お腹も空いていたので、折角だから一つ買って食べようかということにしました。

 お店にはイートインスペースなんかもあり、ゆっくりできそうな感じですが、外からは中が見難かったり、お店の中の雰囲気がちょっと落ち着きすぎだったり、色々と感じるところはあります。

『AOKI@湘南台』

 かぼちゃのベーグル(248円)
 
続きを読む
タグ:パン 湘南台
posted by みやっち at 16:22| Comment(0) | TrackBack(0) | おやつの時間

2016年03月09日

鴨南蛮発祥のお店

初代治兵衛の鴨南蛮

 鴨南蛮発祥の店が何故か湘南台にあるのを偶然知って、ずっと入ってみたいと思っていたのですが、今日、遂に入ってみました。

 元々は江戸の馬喰町にあり、そこで鴨南蛮が誕生したのだそうです。
 湘南台のこちらのお店は、8代目。何故湘南台なのかは、よくわかりません(^0^;)

 店構えは純日本。テーブル席が5卓分あるほか、小上がりがあります。
 私が入ったときは、閉店時間に近く、お客さんは私以外一人しかいませんでしたが、外待ち用のノートなどもあるため、ピークタイムはかなり混むのかも知れません。

『元祖鴨南ばん本家@湘南台』

 初代治兵衛の鴨南蛮(1,400円)
 
続きを読む
posted by みやっち at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日の夕食

2016年03月07日

麻婆茄子は旨い

麻婆茄子ランチ

 最近、香蘭率が飛躍的に伸びてる(笑)
 今日は、久しぶりに弁当が無かったので香蘭ランチ。
 ランチにはしばらく来られなくなっちゃうからね(謎)

 雨の日だから余裕かなと思ったら、ほぼ満席。流石。
 今日はいつもと違う顔が。そうか、春休みか。

『香蘭@二俣川』

 麻婆茄子ランチ(750円)
 
続きを読む
posted by みやっち at 12:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日の昼食